お芋さんを使ったお料理

2013年10月 6日 (日)

山芋の酢の物

山芋は生で食べることが出来る、唯一のお芋さんで

中でも「自然薯」は、人類が生きながら得るために(穀物の前に)食べていたとか。

と言う由来があるそうですが

山芋は酢の物で食べたり、あと火を通して食べるとまたホクホクして美味しいです。

皮を剥いた後、酢水につけてあくを抜き

粗く切ったあと、ビニール袋に入れて、手で潰します。

こうやると、味が染み込みやすくなります。

お酢とお醤油、お砂糖で味付け、青のりやゴマをかけると美味しい。



922995_685887254755543_334042290_n
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

2013年10月 5日 (土)

ポテトサラダ

ポテトサラダは、子供の頃のご馳走&大好きメニュー。

母が作ってくれる、ポテトサラダが本当にお気に入りです。

ジャガイモと卵を一緒に茹で(あれば人参も)、そしてキュウリとハムを入れる。

ジャガイモが熱いうちにお酢と牛乳をまぶし

そして塩コショウ、最後にマヨネーズ。

こうすると、アッサリだけどコクのある味に仕上がります。

飾り切りしたゆで卵も、お気に入りだったなー♪

(右奥に見えるのは、梅干しのしらすがけ。疲れた時に梅干し食べます。)

1375720_685424798135122_653832848_n
625686_593315634012706_1073760245_n    

キュウリをパセリにしても綺麗。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

2013年10月 4日 (金)

グラタンが食べたくなる日

少し気温が下がると、なぜか、グラタンが食べたくなりませんか?^^

お夕飯何しよーー、と思いながら、クラス指導から帰る道すがら

ちょっとアツアツのグラタンが食べたいなーと思うのは、秋だから。。?(*^_^*)

ホワイトソース(ベシャメルソース)は、お手製です。バターと小麦粉、牛乳が有るとすぐ出来ます。

バターを焦がさないように熱し、小麦粉を炒め、混ざったところで一旦火を止め

牛乳を少しずつ加えて伸ばします。
強火の遠火(中火の遠火??)位の火加減がダマにならないコツです。

とろけるチーズを乗せて、オーブントースターで焼きます。

この日はポテトグラタン。ミートソースも少し加えて、かなり満足♪

1157509_684914598186142_527074575_n
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

里芋の煮っころがし

秋はお芋さんの季節。

里芋は下ごしらえが面倒と思われるらしく、嫌われがちだそうですが。。。

私、里芋大好きです♪

今年は出始めから、もう4回位食べてますぅ(*^_^*)

よく洗ってから、皮を剥き、塩で揉んでから水から茹でてこぼす。
これを2~3回やると、ぬめりが取れます。

今はもっと楽ちんなやり方が有るみたいですが
このやり方の方が、私にはしっくりきます。

NHKの今日の料理を参考にしてみました♪

豚バラ肉と一緒に煮込むのですが、ウマウマです♡

これはリピ決定メニューに加えました~~

1175756_675395515804717_700395177_n

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村